産経ニュース

【閉会中審査】安倍晋三首相、加計側への便宜否定 「丁寧に説明努力」 計画白紙にせず

ニュース 政治

記事詳細

更新

【閉会中審査】
安倍晋三首相、加計側への便宜否定 「丁寧に説明努力」 計画白紙にせず

 衆院予算委の閉会中審査で答弁を求め挙手する安倍首相=24日午前  衆院予算委の閉会中審査で答弁を求め挙手する安倍首相=24日午前

 松野博一文部科学相と山本幸三地方創生担当相、萩生田光一官房副長官、藤原豊前内閣府審議官は、学部新設計画に絡む首相の指示はなかったと答弁した。

 一方、参考人の前川喜平前文科事務次官は「直接うかがっていない」と述べた上で、昨年9月に和泉洋人首相補佐官から呼び出され「首相は自分の口からは言えないから私が代わって言う」と伝えられたと重ねて主張した。この内容を当日中に文科省高等教育局専門教育課に伝えたとも訴えた。これに対し和泉氏は「言っていない」と発言を否定した。

 また、首相は東京都議選の街頭演説会でヤジを飛ばされた際に「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と発言したことについて「私を批判する人たちを排除するととられたのであれば、不徳の致すところだし残念だ」と釈明した。

 参考人として出席予定だった日本獣医師会幹部は「都合がつかない」として欠席した。25日は参院予算委も閉会中審査を行う。

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相、加計側への便宜否定 「丁寧に説明努力」 計画白紙にせず

関連トピックス

「ニュース」のランキング