産経ニュース

稲田朋美防衛相に聞き取り調査実施 日報問題で防衛省の監察本部

ニュース 政治

記事詳細

更新


稲田朋美防衛相に聞き取り調査実施 日報問題で防衛省の監察本部

記者会見中に厳しい表情を見せる稲田防衛相=21日午前、防衛省 記者会見中に厳しい表情を見せる稲田防衛相=21日午前、防衛省

 稲田朋美防衛相は21日、防衛省で記者団に対し、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)の日報問題をめぐる特別防衛監察を行っている防衛監察本部の聞き取り調査に応じたことを明らかにした。同日の記者会見では「報道されている事実関係についても徹底的な調査が必要だ」と強調した。自身の進退に関しては「しっかり、やるべきことをやってまいりたい」と辞任を否定した。

 監察本部は稲田氏らへの聞き取り調査なども踏まえ、来週にも結果を公表する見通しだ。監察本部は防衛相直轄で、稲田氏は「できるだけ早く結果を公表したい」と強調した。

 監察は、稲田氏が岡部俊哉陸上幕僚長らも出席した2月15日の幹部会議で、陸上自衛隊に日報の電子データが残っていたとの報告を受け、非公表とする方針を了承したかどうかが焦点となる。2月13日には湯浅悟郎陸幕副長が稲田氏にデータの存在を報告していたとの報道もある。

 稲田氏は21日の記者会見で「日報を非公表・隠蔽することを了承したことはない。日報データが陸自に保管されていると報告を受けたことはない」と改めて報道を否定した。ただ、2月13日と15日の会議に関しては、議事録が存在しないと説明した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 稲田朋美防衛相に聞き取り調査実施 日報問題で防衛省の監察本部
  • 稲田朋美防衛相に聞き取り調査実施 日報問題で防衛省の監察本部

関連ニュース

「ニュース」のランキング