産経ニュース

【加計学園問題】山本幸三地方創生担当相会見詳報 加計問題の獣医師会側議事録「書いてあること、言っていない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【加計学園問題】
山本幸三地方創生担当相会見詳報 加計問題の獣医師会側議事録「書いてあること、言っていない」

記者会見する山本地方創生相=21日午前、内閣府 記者会見する山本地方創生相=21日午前、内閣府

 --待ったをかけたという意味は何ですか

 「待ったをかけたということではなくて、『財政状況が大丈夫かということを確認できないと、こういう事業は前に進めることはできませんよ』というように今治市にお願いして、かなり『議会の関係などで不確定要素が多い』といわれたが、『それはそれでいい。現時点で考えている前提で出してもらいたい』とお願いした」

 --待ったをかけたというのは、大臣が今治市に言ったのではなくて、面談の中で「待ったをかけた」という発言をしている。文脈からみると、今治市などに財政状況が大丈夫かどうか確認できるまで待ったをかけていたように受け止められるのだが

 「そうではなくて、私は11月9日の(国家戦略特区)諮問会議で(獣医学部新設の可否を)決めていきますので、その時までにはある程度、財政的に大丈夫かどうかということはチェックしなければいけないと考えて、そういう意味で『それまでにはちゃんと出してくださいよ』とお願いした」

 --昨日のぶら下がりのときの発言で「加計学園に特定したことはない」と弁解し、秘書官メモにあるから確かだという発言をされていたが、秘書官メモは廃棄済みなのに、なぜ確認できたのか

続きを読む

「ニュース」のランキング