産経ニュース

【首相内政懇・要旨】安倍晋三首相、内閣改造・自民党役員人事「継続性と安定性。政権の骨格はころころ替えない」「改革突破力のある人も登用する」 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【首相内政懇・要旨】
安倍晋三首相、内閣改造・自民党役員人事「継続性と安定性。政権の骨格はころころ替えない」「改革突破力のある人も登用する」 

スウェーデンのステファン・ロベーン首相と共同記者会見に臨む安倍晋三首相=9日、ストックホルムの首相官邸(AP) スウェーデンのステファン・ロベーン首相と共同記者会見に臨む安倍晋三首相=9日、ストックホルムの首相官邸(AP)

 【党改憲案】

 スケジュールありきではないが、2020年施行という目標を掲げましたのはまさに新しい日本の姿をしっかりと示していく年にしたい。目標があった方が議論が深まると思い申し上げた。臨時国会が終わるまでに提出するということは十分に可能ではないか。

 【解散・総選挙】

 解散・総選挙は全く考えていない。働き方改革の法案作成を進めていく重要な時期を迎えている。北朝鮮の脅威が新たな段階の脅威になっている。ただちに取りかからなければならない課題がたくさんある。安倍内閣に求められているのは結果を出していくことだ。

(ストックホルム 原川貴郎)

このニュースの写真

  • 安倍晋三首相、内閣改造・自民党役員人事「継続性と安定性。政権の骨格はころころ替えない」「改革突破力のある人も登用する」 
  • 安倍晋三首相、内閣改造・自民党役員人事「継続性と安定性。政権の骨格はころころ替えない」「改革突破力のある人も登用する」 

「ニュース」のランキング