産経ニュース

【東京都議選】山本幸三地方創生相「がんがん仕事をしているので風当たりが強い」

ニュース 政治

東京都議選2017特集東京都議選2017特集のタイトル画像

記事詳細

更新

【東京都議選】
山本幸三地方創生相「がんがん仕事をしているので風当たりが強い」

山本幸三地方創生担当相(斎藤良雄撮影) 山本幸三地方創生担当相(斎藤良雄撮影)

 山本幸三地方創生担当相は30日午前の記者会見で、稲田朋美防衛相が東京都議選応援で「自衛隊としてもお願いしたい」と発言したことや、自民党の下村博文幹事長代行(党東京都連会長)側が加計学園から200万円の献金を受けたとした週刊文春の報道などが相次いでいることについて、「稲田大臣については誤解を招きかねない発言として撤回し、謝罪している。下村氏については事実をよく知らないので現時点でコメントできない」と述べた。

 その上で、山本氏は「安倍政権は、私の理解では、岩盤規制突破を含めてがんがん仕事をしているので風当たりが強くなる。それが宿命だ」と説明。「そうした批判には真摯に対応し、必要な説明はしっかりとやっていく。結果を出して国家国民のためになるように頑張らなくてはいけない」と語った。

各選挙区の候補者一覧

「ニュース」のランキング