産経ニュース

「友好的な対話で問題解決を」 安倍晋三首相がカタール・タミム首長と電話会談

ニュース 政治

記事詳細

更新


「友好的な対話で問題解決を」 安倍晋三首相がカタール・タミム首長と電話会談

 安倍晋三首相は28日、カタールのタミム首長と電話会談し、サウジアラビアなどアラブ・湾岸諸国がカタールと断交したことに関し、「わが国は地域の安定を重視しており、友好的な対話を通じて問題が解決され、対テロ・過激主義の観点からも(カタールやサウジアラビアが加盟する)湾岸協力会議(GCC)の結束が維持されることを期待する」と述べた。

 タミム首長は「日本との関係は重要で、エネルギーを日本に安定的に供給する方針は変わらない」とした上で、周辺国との関係について「エスカレートすることなく友好的に解決したい」と語った。

 安倍首相は27日には、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子と電話会談し、「アラブ・イスラムの盟主たるサウジアラビアの指導力により、地域やGCCの結束が維持されることを望む」と伝えた。

「ニュース」のランキング