産経ニュース

福島第1原発事故死者数の韓国大統領は「事実誤認」 日本政府、韓国側に申し入れ

ニュース 政治

記事詳細

更新


福島第1原発事故死者数の韓国大統領は「事実誤認」 日本政府、韓国側に申し入れ

韓国・釜山郊外の古里原発1号機の前で演説する文在寅大統領=6月19日(聯合=共同) 韓国・釜山郊外の古里原発1号機の前で演説する文在寅大統領=6月19日(聯合=共同)

 日本政府は、韓国の文(ムン)在(ジェ)寅(イン)大統領が東京電力福島第1原発事故の死者数を「計1368人」などと発言したことに関して、事実の誤認があるとして、東京にある韓国大使館などに「正しい理解に基づかず、極めて残念だ」と申し入れた。外務省関係者が27日、明らかにした。

 文氏は19日の脱原発を宣言した演説の中で東日本大震災に言及し「福島原発事故により2016年3月現在、計1368人が死亡した。放射能の影響による死者やがん患者の数は把握すら不可能な状況だ」と発言した。

 政府の韓国側への申し入れは22、23両日。東京とソウルで行った。

「ニュース」のランキング