産経ニュース

豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責

ニュース 政治

記事詳細

更新


豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責

豊田真由子氏 豊田真由子氏

 自民党の豊田真由子衆院議員(42、埼玉4区、当選2回)が22日、党本部に離党届を提出した。同日発売の「週刊新潮」で元政策秘書の男性に暴言、暴行をはたらいていたと報じられ、責任を取った。豊田事務所は報道内容を大筋で認めている。党執行部は受理する方針だ。

 安倍晋三首相(党総裁)は22日、自民党の下村博文幹事長代行から、豊田氏の離党届提出の報告を受け「やむを得ない」と語った。

このニュースの写真

  • 豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責
  • 豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責
  • 豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責
  • 豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責
  • 豊田真由子衆院議員が自民党に離党届を提出 元秘書への暴行・暴言報道で引責

関連ニュース

「ニュース」のランキング