産経ニュース

【加計学園】萩生田光一官房副長官、設置条件の文案修正「指示した事実ない」と改めて関与否定

ニュース 政治

記事詳細

更新

【加計学園】
萩生田光一官房副長官、設置条件の文案修正「指示した事実ない」と改めて関与否定

参院予算委員会で加計学園問題についての質問に答弁する萩生田光一内閣官房副長官=16日午後、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 参院予算委員会で加計学園問題についての質問に答弁する萩生田光一内閣官房副長官=16日午後、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 萩生田光一官房副長官は16日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画にをめぐり、文部科学省の文書で、萩生田氏が設置条件の文案を修正させたことを示すような文書があったことについて、「指示をした事実は全くない」と改めて関与を否定した。同日に発表された内閣府の再調査結果を受け、首相官邸で記者団に語った。主な発言内容は次の通り。

 「(9日の)記者会見でも、文部科学省の追加調査に対しては歓迎だと申し上げた。この際、もやもやしたものがあるのだとすれば、もう一度きちんと調査した方がよいと思っていたから、文科省が調査をしたことは評価したい」

 「ああいうメールに私の名前が入っているとは思わなかったから、戸惑いもあった。昨日の時点で明確に否定したが、残念ながら夜の報道などは、あたかも私が中心人物のようなコメントをされる方もいた」

 「しかし、内閣府が徹夜で調査をしてくれて、その中で(メールを)発信をした係の人からヒアリングをきちんとしてくれた」

続きを読む

「ニュース」のランキング