産経ニュース

【北ミサイル】PAC3展開訓練を実施へ 15日の小牧基地皮切りに

ニュース 政治

記事詳細

更新

【北ミサイル】
PAC3展開訓練を実施へ 15日の小牧基地皮切りに

防衛省敷地内に展開されているPAC3=5月14日午前、東京都新宿区(古厩正樹撮影) 防衛省敷地内に展開されているPAC3=5月14日午前、東京都新宿区(古厩正樹撮影)

 稲田朋美防衛相は13日午前の記者会見で、北朝鮮が弾道ミサイルを相次ぎ発射している情勢を踏まえ、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)部隊を機動展開する訓練を15日から全国で実施すると発表した。

 15日は岐阜基地の第4高射群が小牧基地(愛知県)にPAC3を展開。16日は春日基地(福岡県)の第2高射群が福岡駐屯地に、21日は入間基地(埼玉県)の第1高射群が朝霞駐屯地(同)に、26日は第2高射群が北熊本駐屯地に移動する。それぞれ20~30人が参加し、発射機などの運搬や組み立て、作動確認の手順を確認する。実弾は発射しない。

 自衛隊は同様の訓練を普段から非公開で行っているが、「即応能力を示すことは国民の安心材料になる」として公開を決めた。今後、在日米軍基地などへの展開訓練も行う方向で調整している。

関連トピックス

「ニュース」のランキング