産経ニュース

【テロ等準備罪】「日程闘争の手段であって、パフォーマンスだ!」 公明から民進に批判相次ぐ 参院法務委員長の解任決議案

ニュース 政治

記事詳細

更新

【テロ等準備罪】
「日程闘争の手段であって、パフォーマンスだ!」 公明から民進に批判相次ぐ 参院法務委員長の解任決議案

公明党の山口那津男代表 公明党の山口那津男代表

 秋野公造参院法務委員長(公明)に対する解任決議案を否決した7日の参院本会議前に開かれた公明党の参院議員総会で、決議案を提出した民進党への批判が相次いだ。山口那津男代表は「さまざまな抵抗する動きが出てきている。予想の範囲内だが、理不尽なものはきっぱり阻止していく対応が重要だ」と述べた。

 決議案は「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議で、秋野氏が、与野党の合意を得ないまま政府参考人として法務省刑事局長の出席を決めたことや6日の委員会開催を職権で決めたことを「強引な運営で看過できない」としていた。

 魚住裕一郎参院会長は、秋野氏が5日の参院法務委理事会でも、6日の委員会開催などについて1時間以上かけて合意形成に努めていたことを説明。「提案者は民進党だけ。パフォーマンスのための解任決議案、日程闘争の手段としての決議案だ」と非難した。

「ニュース」のランキング