産経ニュース

【テロ等準備罪】民進、法案審議遅延狙いか 秋野公造・参院法務委員長の解任決議案提出  

ニュース 政治

記事詳細

更新

【テロ等準備罪】
民進、法案審議遅延狙いか 秋野公造・参院法務委員長の解任決議案提出  

参院法務委員会で、自身の解任決議案が提出され、記者団の質問に答える秋野公造委員長=6日午前、国会内(斎藤良雄撮影) 参院法務委員会で、自身の解任決議案が提出され、記者団の質問に答える秋野公造委員長=6日午前、国会内(斎藤良雄撮影)

 民進党は6日午前、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議をめぐり、参院法務委員会の運営が乱暴だとして、参院に秋野公造委員長(公明)に対する解任決議案を提出した。決議案は7日の参院本会議で与党の反対多数により否決される見込みだが、これにより、6日の同委の質疑は行われない見通しになった。

 民進党の真山勇一筆頭理事は同日午前、国会内で記者団に、金田勝年法相の答弁を補足する政府参考人の登録撤回などを求めたが、与党は応じなかったと強調。「秋野氏が職権で本日の委員会の開催を決めたので、(抗議の意味で)決議案を出した」と述べた。

 民進党がこのタイミングで決議案を出したのは、6月18日の国会会期末を見据え、法務委での法案審議を少しでも遅らせる狙いがあるとみられる。

このニュースの写真

  • 民進、法案審議遅延狙いか 秋野公造・参院法務委員長の解任決議案提出  
  • 民進、法案審議遅延狙いか 秋野公造・参院法務委員長の解任決議案提出  
  • 民進、法案審議遅延狙いか 秋野公造・参院法務委員長の解任決議案提出  

「ニュース」のランキング