産経ニュース

民進党、「加計学園」で波状攻撃  追及深まらず、最後は「印象操作」

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進党、「加計学園」で波状攻撃  追及深まらず、最後は「印象操作」

衆院決算行政監視委で答弁する安倍晋三首相=5日午前 衆院決算行政監視委で答弁する安倍晋三首相=5日午前

 民進党は5日の衆院決算行政監視委員会と参院決算委員会で、終盤国会最大の争点と位置づける学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の問題を論戦の中心に据えた。衆参計6人の質疑者のうち5人が加計問題を追及する波状攻撃を仕掛けたが、安倍晋三首相に「印象操作」と切り返され、獣医学部新設計画をめぐる本筋の議論は深まらなかった。

 「文部科学省にこれを調べていただきたい」

 民進党のトップバッターの今井雅人衆院議員は、学部新設計画に絡み昨年9月に省内に回ったとされるメールを取り上げた。メールには、内閣府から「できないという選択肢はない」と伝えられたとする文書が添付されていたという。

続きを読む

「ニュース」のランキング