産経ニュース

【天皇陛下譲位】特例法案、参院特別委で7日審議、採決 9日成立の見通し

ニュース 政治

記事詳細

更新

【天皇陛下譲位】
特例法案、参院特別委で7日審議、採決 9日成立の見通し

尾辻秀久氏 尾辻秀久氏

 天皇陛下の譲位を可能にする特例法案を審議する参院特別委員会は5日の理事懇談会で、7日に法案を審議し、採決する日程を決めた。特例法案は可決された上で、9日の参院本会議で成立する見通しだ。

 与野党は理事懇で付帯決議案についても議論し、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求めるといった内容の衆院の付帯決議を尊重すべきだとの意見でおおむね一致した。参院の決議案は今後、与野党の筆頭理事間で協議するが、尾辻秀久委員長(自民)は5日、記者団に「衆院で大変苦労してまとめられ、大変重いという認識を共有した」と述べた。

 また、理事懇では、自民党の有村治子前少子化担当相が理事を辞任し、後任に橋本聖子参院議員会長が就くことが報告された。有村氏は2日、自身のホームページに「女性宮家創設」の明記に「再考を促す」として理事辞任の意向を示していた。

関連トピックス

「ニュース」のランキング