産経ニュース

【WEB編集委員のつぶやき】蓮舫代表に元首相、元総裁…「批判」のレベルが低すぎやしないか

ニュース 政治

記事詳細

更新

【WEB編集委員のつぶやき】
蓮舫代表に元首相、元総裁…「批判」のレベルが低すぎやしないか

記者会見に臨む民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影) 記者会見に臨む民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)

 民進党の安住淳代表代行は31日、小池百合子東京都知事が自民党党籍を残したまま地域政党「都民ファーストの会」の代表に就任する意向を示したことを「二重党籍そのものだ。都合のいいうさんくささを感じる」と述べた。蓮舫代表の「二重国籍」問題を念頭に“確信犯的発言”に聞こえる。

 菅直人元首相は自らのホームページで「安倍官邸は秘密警察化」と題した見解を示した。

 「官邸の意向に歯向かうと、官僚だろうが与党議員だろうが官房長官が先頭に立って攻撃する安倍官邸の最近の姿勢は異常だ。菅官房長官はマスコミを前に前川氏に対する人格攻撃を繰り返し、その中には警察情報と思われるスキャンダルの読売新聞へのリークも含まれている。官邸には国の安全を確保するうえで必要な情報が上がってくる仕組みがある。その中には警察情報も含まれる。それを総理や官房長官が気に入らない政敵を攻撃するために使ったとしたら独裁国家の秘密警察と同じになる。今や安倍官邸は秘密警察化している」

 前川氏とは加計学園をめぐる問題や出会いカフェに出入りしていることを記者会見で認めた前川喜平前文科事務次官だ。

 菅氏がよく「期限付き独裁」論を口にしていたのを思い出すが、政府を批判する相応の根拠と責任を問いたい。

続きを読む

「ニュース」のランキング