産経ニュース

【加計学園】閣僚、前川喜平氏の批判相次ぐ 文科相「行政ゆがみない」 総務相「理解できぬ発言」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【加計学園】
閣僚、前川喜平氏の批判相次ぐ 文科相「行政ゆがみない」 総務相「理解できぬ発言」

 加計学園問題をめぐり前川喜平前文部科学事務次官が異例の政府批判を展開したことについて、閣僚からは26日の記者会見で批判が相次いだ。松野博一文科相は前川氏の「行政のあり方がゆがめられた」との指摘について「文科行政がゆがめられているという認識はない。適正な手続きで国家戦略特区が進められている」と反論した。

 高市早苗総務相も「ゆがめられる恐れがあるなら、官僚のトップとして意見の食い違う他省と話し合うべきだ。理解できない発言だ」と批判。国家戦略特区を所管する山本幸三地方創生担当相は「天下り問題を問われて辞めた方だ。文科省の信頼失墜の責任もあるのではないか」と述べた。

 山本有二農林水産相は前川氏が「農水省が獣医の将来需給を算出しなかった」と述べたことに対し、「熱心に聞いていただいたかと(疑問に)思う。もっと真剣にやっていただきたかった」と非難した。

関連トピックス

「ニュース」のランキング