産経ニュース

ニュース 政治

記事詳細

更新


溝口紀子氏会見の要旨

記者会見で知事選への立候補を正式表明した溝口紀子氏=1日午後、県庁 記者会見で知事選への立候補を正式表明した溝口紀子氏=1日午後、県庁

 【出馬理由】

 本日付で静岡文化芸術大を辞職し、先週テレビのコメンテーターを降板した。まさに退路を断っての知事選出馬だ。教育行政、スポーツ行政という県政のトレーニングを、現場や大学で積んできた。生まれ育った本県で問題解決の経験を生かしたい。このままの静岡でいいのかという強い思いがある。経済の回復基調の鈍さ、人口の流出、進まない防災対策など、県政の全般的な停滞に不安が募る。危機的な状況の静岡県だからこそ恩返しをしたい。東京五輪を前にスポーツの力を十分に発揮できるのは、自分しかいない。静岡県を必ず変えられる。

 【選挙政策】

 スローガンは「ともに前へ! 静岡大刷新!」だ。最初に取り組みたいことは、県と自治体とのねじれの解消で、各市町との信頼関係を取り戻したい。次に、東京五輪に向けたスポーツ施設の改修。津波に襲われる危険のある浜松市の県営球場計画は白紙撤回すべきだ。3つめに、中部電力浜岡原発の次の局面に向けた議論。原子力が国の重要なエネルギー政策だとは理解できるが、浜岡原発はリスクが高い。再稼働でなく廃炉にすべきと考える。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング