産経ニュース

民進都議がまた離党届提出 現職で4人目

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進都議がまた離党届提出 現職で4人目

 夏の東京都議選に民進党公認で立候補予定だった島田幸成都議(49)が14日、離党届を提出した。都議選を巡り、現職都議で離党届を出したのは4人目。

 島田氏は取材に「幅広い支持を得ながら、東京の大改革を目指したい」と述べた。無所属で活動し、小池百合子知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」から支援を受けることを模索するという。

 民進党の現職都議では、既に提出した4人のほかに2人が離党届を提出する準備を進めている。

「ニュース」のランキング