産経ニュース

民進党に新派閥「松野派」 共産・志位和夫委員長ら招き、野党共闘盛り上げか

ニュース 政治

記事詳細

更新


民進党に新派閥「松野派」 共産・志位和夫委員長ら招き、野党共闘盛り上げか

自らの派閥を発足させ会合に臨む、民進党の松野頼久氏(右)=6日午前、東京・永田町の衆院第一議員会館(斎藤良雄撮影) 自らの派閥を発足させ会合に臨む、民進党の松野頼久氏(右)=6日午前、東京・永田町の衆院第一議員会館(斎藤良雄撮影)

 民進党の松野頼久元官房副長官らが6日、国会内で新派閥「創新会」の初会合を開いた。旧維新の党出身の衆院議員13人が参加し、松野氏が会長、松木謙公元農水政務官が事務総長に就任した。松野氏は会合後、記者団に「時には執行部を応援し、時には反執行部になる。言いたいことを言っていく。ゼロベースで新しい民進党をつくっていきたい」と述べた。

 松野氏は蓮舫代表に批判的な「非主流派」。今後、共産党の志位和夫委員長、自由党の小沢一郎代表ら野党幹部にも声をかけ、会合に招く方針だ。

 13人全員が比例代表選出議員で、野党共闘の機運を党内で盛り上げる狙いがありそうだ。

関連ニュース

「ニュース」のランキング