産経ニュース

【テロ等準備罪】自民・二階俊博幹事長、テロ等準備罪の早期審議入りで公明に譲歩要求 幹事長会談で協議へ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【テロ等準備罪】
自民・二階俊博幹事長、テロ等準備罪の早期審議入りで公明に譲歩要求 幹事長会談で協議へ

自民党の二階俊博幹事長 自民党の二階俊博幹事長

 自民党の二階俊博幹事長は31日の記者会見で、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議日程について「連立を組んで政治をしている。自民党が譲るときは譲るし、公明党に譲ってもらわないといけないときは協力願う」と述べ、4月6日の衆院本会議での審議入りを念頭に公明党に譲歩を求めた。「できるだけ早期に結論を得たい」とも語った。

 一方、テロ等準備罪の法案よりも先に国会に提出された性犯罪を厳罰化する刑法改正案の審議を優先すべきだと主張する公明党の井上義久幹事長は31日の記者会見で、「刑法はかなり緊急性もあるということで、早期成立が望ましい」と重ねて強調した。

 井上氏はテロ等準備罪の法案について「できるだけ早く結論を出して審議に入れるようにしなければいけない」との認識も示した。二階、井上両幹事長は31日午後に会談し、審議日程の詰めの協議を行う。

「ニュース」のランキング