産経ニュース

中国の駆逐艦など3隻が大隅海峡通過、領海侵犯なし

ニュース 政治

記事詳細

更新


中国の駆逐艦など3隻が大隅海峡通過、領海侵犯なし

 防衛省統合幕僚監部は6日、中国海軍の駆逐艦など3隻が5日午後1時ごろ、鹿児島県の大隅海峡を西に向かって通過したのを確認したと発表した。領海侵犯はなかった。中国艦艇による大隅海峡の航行は昨年10月以来。国際海峡のため、外国艦艇の航行に国際法上の問題はない。

 統幕によると3隻はルフ級駆逐艦、ジャンカイII級フリゲート艦およびフチ級補給艦が1隻ずつ。いずれも昨年8月に沖縄本島と宮古島の間の公海を太平洋に向けて通過しており、太平洋上などでの訓練からの帰還途中とみられる。

「ニュース」のランキング