産経ニュース

平成29年度予算案、衆院通過 28日、参院審議入り

ニュース 政治

記事詳細

更新


平成29年度予算案、衆院通過 28日、参院審議入り

衆院本会議で、平成29年度予算案が可決され、一礼する安倍晋三首相ら閣僚(右奥)=27日午後、国会(斎藤良雄撮影) 衆院本会議で、平成29年度予算案が可決され、一礼する安倍晋三首相ら閣僚(右奥)=27日午後、国会(斎藤良雄撮影)

 衆院は27日の本会議で、一般会計総額が過去最大の97兆4547億円となる平成29年度予算案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。憲法の衆院優越規定により送付から30日後に自然成立するため、年度内の成立が確定した。

 予算案は28日、参院で審議入りする。参院で2月中に本予算の審議に入るのは平成11年以来18年ぶりという異例の早さとなる。

 衆院予算委員会は採決に先立ち、安倍晋三首相と全閣僚が出席して予算案の締めくくり質疑を行った。

 首相は、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題に絡み、同学園運営の幼稚園の行事で「安倍首相頑張れ」と園児に選手宣誓させていたとの報道に関し、「言ってもらいたいとさらさら考えていない。適切ではない」と答弁した。

 松野博一文部科学相は「(宣誓が)政治活動に該当するかは大阪府が判断する」と述べた。

「ニュース」のランキング