産経ニュース

自民党麻生派、拡大路線まっしぐら 甘利明氏入会、谷垣グループ、山東派にも触手 くすぶる警戒論

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民党麻生派、拡大路線まっしぐら 甘利明氏入会、谷垣グループ、山東派にも触手 くすぶる警戒論

自民党麻生派の会合に向かう麻生太郎副総理兼財務相(酒巻俊介撮影) 自民党麻生派の会合に向かう麻生太郎副総理兼財務相(酒巻俊介撮影)

 山東派(11人)も麻生派と合流に向けた協議を進めてきた経緯がある。ただ、山東昭子会長は少数ながらも結束を強めている現状を変えることには否定的だ。前会長の大島理森衆院議長も消極的とされ、一枚岩ではない。

 岸田派(45人)は「宏池会系で唯一の次期総裁候補」と位置付ける岸田氏をもり立てている真っ最中にある。岸田派の若手議員は「今のままの方が結束できる」として麻生派などとの「大宏池会」構想に慎重だ。要職を歴任して首相の信頼も厚い甘利氏を迎えた麻生氏が岸田氏を牽(けん)制(せい)したとの見方もあり、「大宏池会」で総裁候補を岸田氏に一本化する確約がないことへの懸念がくすぶる。

 各派は春先に開く政治資金パーティーの日程を決めており、岸田氏は「4月19日の宏池会60周年記念パーティーまでは動かない」と周囲に語る。裏を返せば、4月以降は派閥流動化の動きが加速する展開になりそうだ。(小川真由美)

このニュースの写真

  • 自民党麻生派、拡大路線まっしぐら 甘利明氏入会、谷垣グループ、山東派にも触手 くすぶる警戒論
  • 自民党麻生派、拡大路線まっしぐら 甘利明氏入会、谷垣グループ、山東派にも触手 くすぶる警戒論

「ニュース」のランキング