産経ニュース

朝鮮学校への補助金を見送り 神奈川県、当初予算案に計上せず「教科書の改訂が前提」

ニュース 政治

記事詳細

更新


朝鮮学校への補助金を見送り 神奈川県、当初予算案に計上せず「教科書の改訂が前提」

 神奈川県は8日、県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」(横浜市)の児童・生徒を対象にした学費補助金について、平成29年度当初予算案への計上を見送ることを明らかにした。

 黒岩祐治県知事は同日の記者会見で「北朝鮮拉致問題を明記した教科書に改訂することが(補助金支給の)前提だ」と理由を述べた。改訂が実施された場合は補正予算などで対応するという。県によると、28年度当初予算に盛り込まれた学費補助金は約5300万円だった。

 県はこれまで拉致問題の記述を盛り込んだ教科書の改訂を繰り返し要請。同学園は昨年11月上旬、独自の教科書を今年度中に作成すると県に伝えたが、同月中旬に一転して「不可能になった」と県に通知。県は昨年4~8月分に当たる約2100万円の補助金支給を留保していた。

「ニュース」のランキング