産経ニュース

【千代田区長選】あす5日投票 期日前8割増 区選管「投票率アップ期待」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【千代田区長選】
あす5日投票 期日前8割増 区選管「投票率アップ期待」

 5期目を目指す現職に新人2人が挑む東京都の千代田区長選は5日投開票される。2日時点の期日前投票者数も前回同時期より約8割増加しており、区選挙管理委員会も投票率アップを期待している。選挙は現職の石川雅己氏(75)を支援する小池百合子知事と、与謝野馨元財務相のおいの与謝野信氏(41)=自民都連推薦=を擁立した「都議会のドン」と称される内田茂都議(同区選出)の“代理戦争”の構図。7月の都議選の前哨戦とされ、全国的な注目を集めている。新人の元会社員、五十嵐朝青氏(41)も立候補している。

 区選管によると、期日前投票は30日から開始。2日時点の期日前投票者数は2743人で、前回同時期の1542人の約1・8倍となっている。同区では電光掲示板で「期日前投票は1月30日から2月4日まで」と周知するなど、区民に投票を呼びかけている。

 区長選の投票率をめぐっては、前回が42・27%、前々回が43・66%と伸び悩んでおり、区選管は「区政に関心を持つ区民が増えて、最終的な投票率が上がることを期待している」としている。

 投票は午前7時~午後8時、区内16カ所で行われ、午後8時50分ごろから区役所で開票される。1月28日現在の有権者数は4万8806人(男2万4312人、女2万4494人)。

「ニュース」のランキング