産経ニュース

菅義偉官房長官「日本企業に与える影響を注視」 米のメキシコ輸入品に20%関税で

ニュース 政治

記事詳細

更新


菅義偉官房長官「日本企業に与える影響を注視」 米のメキシコ輸入品に20%関税で

 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設の費用負担として、メキシコからの輸入品に20%の関税を課す計画をしている状況に関し、「2国間の関係なので政府としてコメントは控えたい」と述べた。その上で「日本企業に与える影響について、わが国としては引き続き注視していきたい」と語った。

 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)からの離脱を正式表明したトランプ氏が、自由貿易協定(FTA)や経済連携協定(EPA)といった2国間での通商交渉を日本に求めてくる可能性には「ありとあらゆることを想定し、対応できるように取り組んでいきたい」と強調した。

 また、2月10日の日程で最終調整している日米首脳会談では「TPPの戦略的意義、経済的意義を粘り強く訴え続けていきたい」との考えを示した。

「ニュース」のランキング