産経ニュース

【辺野古移設訴訟】県敗訴確定で菅義偉官房長官「辺野古移設進める」、翁長雄志県知事は処分撤回「速やかに手続き進める」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【辺野古移設訴訟】
県敗訴確定で菅義偉官房長官「辺野古移設進める」、翁長雄志県知事は処分撤回「速やかに手続き進める」

沖縄県の翁長雄志知事 沖縄県の翁長雄志知事

 菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は20日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設をめぐり、最高裁が沖縄県知事の上告を棄却したことについて「国の主張が全面的に受け入れられた。沖縄県と協力して辺野古移設を進める。工事できる態勢は当然整えている」と述べ、辺野古移設工事の早期再開に意欲を示した。

 菅氏は「世界一危険といわれる普天間飛行場の危険性除去と閉鎖・返還は絶対やらなければならない」と指摘し、辺野古移設の意義を改めて強調した。

 稲田朋美防衛相はコメントを発表し、辺野古の埋め立て承認を取り消した沖縄県知事の処分の早期撤回を要求。撤回をが行われ次第、「速やかに埋め立て工事を再開する」とした。

 一方、沖縄県の翁長知事は、処分撤回について「速やかに手続きを進める」と述べた。

「ニュース」のランキング