産経ニュース

【プーチン大統領来日】「ゆめ連れてくる!」 犬好きプーチン大統領が提案した安倍内閣不信任案への仰天対抗策とは?

ニュース 政治

記事詳細

更新

【プーチン大統領来日】
「ゆめ連れてくる!」 犬好きプーチン大統領が提案した安倍内閣不信任案への仰天対抗策とは?

プーチン大統領から餌をもらう秋田犬「ゆめ」=7日、モスクワ・クレムリン(AP) プーチン大統領から餌をもらう秋田犬「ゆめ」=7日、モスクワ・クレムリン(AP)

 安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による15日夜のワーキングディナー形式の首脳会談では、犬好きとして知られるプーチン氏一流のジョークも飛び出した。

 「日本政府が力強く続くように乾杯したい!」

 会談はプーチン氏が音頭をとって始まった。

 この乾杯の発声に、安倍首相が「内閣不信任決議案が出されましたが、圧倒的多数で否決をされました」と応じたところ、おもむろに「提案があります」と切り出したプーチン氏。テーブルに置いてあった高さ3センチほどの萩焼の犬の置物を手に取り、こう続けた。

 「もし、また、そういうことがあれば、私は『ゆめ』を連れてきます」

 「ゆめ」とは、秋田県の佐竹敬久知事がプーチン氏に贈ったメスの秋田犬で、ロシア・ソチで2014年2月に行われた日露首脳会談の際にはプーチン氏と一緒に安倍首相を出迎えた。

 秋田犬と内閣不信任案はにわかには結びつかないようにも思えるが、プーチン氏の発言に場は笑いに包まれたという。同席していた野上浩太郎官房副長官は会談後、記者団に「飼い主を純粋に守る秋田犬のことを言ったのではないか」と解説した。

 ちなみに、「ゆめ」の父犬を飼った経験を持ち、公益社団法人「秋田犬保存会」の会長でもある日本維新の会の遠藤敬国対委員長は、内閣不信任案には反対だった。

「ニュース」のランキング