産経ニュース

伊達忠一参院議長の不信任決議案を否決 IR法案などで与野党が最終攻防

ニュース 政治

記事詳細

更新


伊達忠一参院議長の不信任決議案を否決 IR法案などで与野党が最終攻防

参院本会議で議長不信任決議案が否決され、着席する伊達忠一参院議長(右)=14日午後、国会(斎藤良雄撮影) 参院本会議で議長不信任決議案が否決され、着席する伊達忠一参院議長(右)=14日午後、国会(斎藤良雄撮影)

 参院は14日午後の本会議で、民進党が提出した伊達忠一参院議長の不信任決議案を与党などの反対多数で否決した。国会は会期末を迎えたこの日、焦点となっているカジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案の修正案などをめぐり、与野党の攻防が激しくなっている。

 民進党や共産党など野党4党は今後、衆院で内閣不信任決議案を提出する方針で一致した。自民党は内閣不信任案の処理などでIR法案の採決時間がずれ込んでも今国会で成立させられるよう、数日間の会期再延長も視野に入れている。

「ニュース」のランキング