産経ニュース

【民進・蓮舫代表会見詳報(上)】「解散風はかなり強い」「党首討論、100点満点でなくてよかった」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【民進・蓮舫代表会見詳報(上)】
「解散風はかなり強い」「党首討論、100点満点でなくてよかった」

記者の質問に答える民進党の蓮舫代表=8日午後、東京・永田町の党本部 記者の質問に答える民進党の蓮舫代表=8日午後、東京・永田町の党本部

 「確かに総合型リゾートですから、昨日首相がいわれたような、例えば水族館、子供たちが遊べるような遊戯場、あるいは国際会議場、施設、ホテル、いろいろなものが一体としてあるんだとは思うが、やはりカジノがその総合施設の収益のほぼ大半を占めるという世界の事例がある。本当にそれが健全なのか」

 「他国の事例でいうと、カジノだけがもうかり、周りの商業施設が衰退をしているということもあるので、やはりそれは、われわれの富がある意味、流出しないような部分にも気を使うべきだと、これは当然ながら思う」

 --国富流出を防ぐ意味で、日本人は入場禁止にすべきだとの提案もある

 「手段として外国人に限る、日本人は入れないという選択もある。ただ、今回の議員立法の法案、条文を見ると、わが国国民も入れるようになっている。どういう人間が入れるのか。そういう要件は政府に丸投げなので、そこも含めてやはり不安なところがあるので、そうしたものの答弁も不十分だ。だからこそ、いったん廃案にして、もう少し具体的な絵姿が見えるようにしなければ、国民もやはり不安しか残らない。もう一度(審議を)やり直すべきだ」

 --廃案にしてやり直すべきとのことだが、採決には応じるべきと考えるのか

 「まだ審議中だが、いずれにせよ私たちは反対だ。しかも2年前、同じ法案においては、参考人のみならず、地方公聴会、中央公聴会、法務省、法務委員会とのいわゆる合同部門会議もやるべきだと合意文書も交わしている。そう考えると到底、今国会の会期では足りないというのが常識的な判断ではないか」

続きを読む

「ニュース」のランキング