産経ニュース

共産・志位和夫委員長「審議差し戻しを」年金法案採決を批判

ニュース 政治

記事詳細

更新


共産・志位和夫委員長「審議差し戻しを」年金法案採決を批判

共産の志位和夫委員長 共産の志位和夫委員長

 共産党の志位和夫委員長は25日夜、与党が衆院厚生労働委員会で年金制度改革法案を採決したことについて「国会での審議が尽くされたとは到底言えず、審議を委員会に差し戻すべきだ」と厳しく批判した。横浜市内で記者団に答えた。

 志位氏は、与党が今月末までの今国会会期を延長する方針を決めたことについても「『年金カット法案』や環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案などを力ずくで通すためだというのははっきりしており、一分の道理もない」と述べ、反対する考えを示した。

「ニュース」のランキング