産経ニュース

パー券超過購入、鶴保庸介沖縄北方担当相「偽装の名義とは存じ上げない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


パー券超過購入、鶴保庸介沖縄北方担当相「偽装の名義とは存じ上げない」

衆院決算行政監視委員会で、民進党の大西健介氏の質問を聞く鶴保庸介内閣府特命担当相=21日午後、国会・衆院第5委員室(斎藤良雄撮影) 衆院決算行政監視委員会で、民進党の大西健介氏の質問を聞く鶴保庸介内閣府特命担当相=21日午後、国会・衆院第5委員室(斎藤良雄撮影)

 鶴保庸介沖縄北方担当相は21日、自身の資金管理団体「鶴翔会」が平成25年に開いた政治資金パーティーで、山梨県のNPOで副代表を務める男性が法令の上限を超える200万円分のパーティー券を知人名義などで購入していた問題について、「(偽装の名義だったとは)存じ上げない。事務所も全く知らなかった」と記者団に説明した。200万円は同日午前に全額返金したという。

このニュースの写真

  • パー券超過購入、鶴保庸介沖縄北方担当相「偽装の名義とは存じ上げない」

「ニュース」のランキング