産経ニュース

【激震・朴政権】菅義偉官房長官「何ら影響ない」、韓国朴大統領の共謀認定で

ニュース 政治

記事詳細

更新

【激震・朴政権】
菅義偉官房長官「何ら影響ない」、韓国朴大統領の共謀認定で

 菅義偉官房長官は21日午前の記者会見で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人による国政介入事件で、検察が朴氏の共謀関係を認定した捜査状況に関して「韓国の内政にかかる問題で、日本政府としてコメントすることは控えたい」と述べた。年内開催を調整している日中韓3カ国首脳会談への影響には「何ら影響はない」と従来の考えを示した。

 また、日韓が早期締結を目指す軍事情報包括保護協定(GSOMIA)については「北朝鮮の核・ミサイル問題の対応のために日韓が協力していくことは極めて重要だ。政府としては日韓の安全保障をさらに進めていきたいし、韓国もそういう中で進めていると理解している」と語った。

「ニュース」のランキング