産経ニュース

【小池百合子都政】就任100日 ハネムーン期間は終わった!これからの「小池劇場」は結果がすべてだ

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子都政】
就任100日 ハネムーン期間は終わった!これからの「小池劇場」は結果がすべてだ

定例会見に臨む小池百合子知事=4日、都庁(荻窪佳撮影) 定例会見に臨む小池百合子知事=4日、都庁(荻窪佳撮影)

 知事選時の「冒頭解散」発言で対立関係にあった都議会でも、知事の報酬半減条例案が可決された。融和姿勢にかじを切ったとの見方も出ている議会側の対応に「ご信任を頂いたということ。冒頭解散の機会を逸した」と笑顔で応える場面も見られたが、「来年の都議選を見据えた駆け引き」(中堅都議)との見方もある。先月30日には自らが塾長に就任した政治塾「希望の塾」を開講し、約4800人が応募するなど人気は衰えない。

 「100日を過ぎたら、今度は『あぶり出し』から『答え』を出していくという段階」と述べ、これからは政策実現に向けて成果を求められる。この日は、豊洲市場移転に向けた工程表(ロードマップ)を示した。さらに、五輪会場見直し問題では、11月末に予定される国際オリンピック委員会(IOC)などとの4者協議で、「一定の方向を出さないといけない」とも語る。

続きを読む

このニュースの写真

  • 就任100日 ハネムーン期間は終わった!これからの「小池劇場」は結果がすべてだ

「ニュース」のランキング