産経ニュース

【「慰安婦」日韓合意】韓国の外交白書、合意を評価 全文を掲載「関係発展の転機に」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【「慰安婦」日韓合意】
韓国の外交白書、合意を評価 全文を掲載「関係発展の転機に」

 韓国外務省は25日、2015年の韓国外交を総括した16年版の外交白書を発表した。慰安婦問題の解決に関する15年12月の政府間合意について、日本政府が責任を認め安倍晋三首相がおわびと反省を表明、10億円の政府予算拠出を約束した点を「意義がある」と評価した。

 尹炳世外相は巻頭言で「過去24年間、韓日間の難題だった慰安婦問題が妥結」したとし、15年が日韓国交正常化50年だったこととともに両国関係発展への転機になったと説明した。韓国で合意に反対意見が強い中、白書は「被害者の希望を最大限反映するよう努力を尽くした結果だ」と強調、合意内容の全文を掲載した。

 日本については15年版と同様「価値と利害を共有する大切な隣国」と表現。在日韓国人らへのヘイトスピーチ(憎悪表現)について「同胞の安全を脅かした」とした上で、今年6月施行の対策法制定に向けた動きなどを肯定的に評価した。(共同)

「ニュース」のランキング