産経ニュース

【衆院ダブル補選】共産・小池晃書記局長 「相互推薦でなければ勝てない」 民進党のいいとこ取り戦術を痛烈批判

ニュース 政治

記事詳細

更新

【衆院ダブル補選】
共産・小池晃書記局長 「相互推薦でなければ勝てない」 民進党のいいとこ取り戦術を痛烈批判

 共産党の小池晃書記局長は23日夜、衆院東京10区と福岡6区の両補欠選挙で民進党候補が敗れたことについて「『本気の共闘』が貫けたのか。きちんと互いに推薦し合わなければ勝てない」と述べ、共産党からの推薦依頼を断った民進党執行部を批判した。都内で記者団に語った。

 民進党は今回の選挙戦で、共産党候補の取り下げを求める一方、同党からの推薦は断り、両党間で政策協定は結ばないという対応を取った。

 小池氏はこうした戦術について「政党が互いに敬意を持ち、信頼し合えたのかどうかが問われる選挙だった」と振り返った。次期衆院選での野党間の選挙協力については「もう一方的に候補を下ろすことは全く考えていない」とも述べ、両党候補の相互推薦を絶対条件とする考えを示した。

 さらに小池氏は「選挙の政策もしっかり旗が立たないと、『共闘の大義』が国民にとって見えるものにならない」とも強調。一定の政策協定を結んだ上で、選挙後の政権構想でも前向きな合意が不可欠だという認識を示した。

「ニュース」のランキング