産経ニュース

綿貫民輔元衆院議長が自民党復党へ来週以降党紀委で協議 郵政民営化法反対での除名処分を解除

ニュース 政治

記事詳細

更新


綿貫民輔元衆院議長が自民党復党へ来週以降党紀委で協議 郵政民営化法反対での除名処分を解除

 自民党は20日、綿貫民輔元衆院議長の除名処分を解除した上で復党を認める方向で調整に入った。党富山県連は安倍晋三首相宛てに除名処分解除と復党を求めている。二階俊博幹事長も県連側に前向きに検討する意向を伝えており、来週以降、党紀委員会で協議する。綿貫氏は平成17年に郵政民営化法に反対し、国民新党を結成、自民党を除名された。

「ニュース」のランキング