産経ニュース

【小池百合子都政】東京五輪3施設見直し 小池百合子知事は削減に意欲満々 森喜朗組織委会長「それぞれの施設には作る理由がある」と牽制

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池百合子都政】
東京五輪3施設見直し 小池百合子知事は削減に意欲満々 森喜朗組織委会長「それぞれの施設には作る理由がある」と牽制

東京五輪・パラリンピックの調整会議を終え、記者の質問に答える大会組織委の森喜朗会長=29日午前、文科省 東京五輪・パラリンピックの調整会議を終え、記者の質問に答える大会組織委の森喜朗会長=29日午前、文科省

 2020年東京五輪・パラリンピックの競技会場として東京都が建設を進めている3施設が現在の計画撤回を含め、抜本的に見直される可能性が出てきた。都の調査チームの提言を受け、最終的には小池百合子知事が判断するが、いずれの施設も基本設計を終えて実施設計に入っており、工事が一部で始まっている会場もある。都幹部は「現行計画と別の方法は想像つかない」としており、混乱も予想される。大会組織委員会も年内に予算計画を国際オリンピック委員会(IOC)に提出する予定で、見直しならこれらのスケジュールにも影響しそうだ。

 小池知事は28日の所信表明後、報道陣に「(大会開催費が)3兆円もかかるという話もあったが、そんなにかけるわけにはいかない」と削減に向けた意気込みを語り、宮城県の長沼ボート場などの代替地の提案が盛り込まれる見通しとなったことには「たくさんある選択肢の一つ」としながらも、「(東京大会は)元々は復興五輪というところから始まっているはず」と前向きに応じた。

続きを読む

「ニュース」のランキング