産経ニュース

自民・小泉進次郎氏、1月解散説に「『いつでもある』の認識でいないと」

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民・小泉進次郎氏、1月解散説に「『いつでもある』の認識でいないと」

自民党の小泉進次郎農林部会長(斎藤良雄撮影) 自民党の小泉進次郎農林部会長(斎藤良雄撮影)

 自民党の小泉進次郎農林部会長は29日、安倍晋三首相が来年1月の通常国会冒頭で衆院解散・総選挙に踏み切るとの観測が出ていることについて「(衆院議員任期の)4年間のうち、いつでもある。衆院議員はその認識じゃなきゃいけないのではないか」と述べた。

 自身が進めている農業改革への影響については「(改革を進めることは)党全体、政府の思いだ」と述べ、解散に左右されないとの見方を示した。

「ニュース」のランキング