産経ニュース

TPP早期発効で連携確認 安倍晋三首相、シンガポール首相と会談 

ニュース 政治

記事詳細

更新


TPP早期発効で連携確認 安倍晋三首相、シンガポール首相と会談 

会談を前に握手するシンガポールのリー・シェンロン首相(右)と安倍首相=28日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影) 会談を前に握手するシンガポールのリー・シェンロン首相(右)と安倍首相=28日午後、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)

 安倍晋三首相は28日、シンガポールのリー・シェンロン首相と東京・元赤坂の迎賓館で会談し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の早期発効に向けて連携していく方針で一致した。

 両首脳の会談は今回で9回目。会談の冒頭で安倍首相が、国交樹立から50年を迎えたシンガポールとの関係について「次の半世紀でさらなる高みに引き上げたい」と強調。リー氏は「協力関係を代々の指導者に引き継ぎたい」と応じた。

 会談では、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題や、北朝鮮の核・ミサイル開発問題で連携することを確認。北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決についても協力を求めた。

 安倍首相は、シンガポールとマレーシアを結ぶ高速鉄道計画に関し、日本の新幹線技術の優位性を伝えて採用するよう改めて働き掛けた。

 会談後には、リー氏の父で、シンガポール建国の父として知られる故リー・クアンユー元首相に、日本との友好親善に貢献したとして桐花大綬章を授与する伝達式も行われた。

このニュースの写真

  • TPP早期発効で連携確認 安倍晋三首相、シンガポール首相と会談 
  • TPP早期発効で連携確認 安倍晋三首相、シンガポール首相と会談 

「ニュース」のランキング