産経ニュース

【参院代表質問】「提案!」22回も連呼 民進・蓮舫代表、アベノミクス批判も守りの姿勢? 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院代表質問】
「提案!」22回も連呼 民進・蓮舫代表、アベノミクス批判も守りの姿勢? 

 首相はこうした蓮舫氏の「提案」の虚実をあぶり出そうと厳しく反論した。

 蓮舫氏は、児童扶養手当の第2子の加算額を月額最大1万円、第3子以降を月額最大6千円にそれぞれ倍増する政府の措置を「効果が薄い」と切り捨てたが、首相は「民主党政権は児童扶養手当をたったの1円も上げなかった」と強調。「100の言葉より1の結果だ」と当てこすった。

 介護職員の処遇改善についても、来年度予算で月額平均1万円相当の処遇改善を行う考えを示したうえで「民主党政権時代に比べ、はるかに多くの処遇改善を行っている」と反論。増税の再延期についても、是非を7月の参院選で問い、自民、公明両党が圧勝したとして「国民の信を得た。矛盾やごまかしとの指摘は当たらない」と一蹴した。

 初陣で守りに入ったのか、相手を見下すようないつもの攻撃姿勢は影を潜め、首相に足元を見られた格好の蓮舫氏。質問後、記者団には「私たちのことを小さく見ているのかな」と悔しさもにじませた。(清宮真一)

「ニュース」のランキング