産経ニュース

【小池都知事所信表明】「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池都知事所信表明】
「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意

着席する小池百合子都知事=28日午後、都庁(納冨康撮影) 着席する小池百合子都知事=28日午後、都庁(納冨康撮影)

 東京都の小池百合子知事の就任後初となる都議会定例会が28日、開会した。小池知事は所信表明で、豊洲市場(江東区)の主要施設下で盛り土が行われていなかった問題について「都政は都民の信頼を失ったと言わざるを得ない。誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか。原因を探求する義務が、私たちにはある」と述べ、全容解明への決意を示した。

 盛り土問題については冒頭に言及し、「『聞いていなかった』『知らなかった』と歴代の当事者が答える姿に多くの都民は嘆息を漏らした。信頼を回復するには想像を超える時間と努力が必要」と指摘した。

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けては「世界中の誰もが記憶に残る大会としたい」と意気込む一方で、「復興五輪の原点に立ち返らなければならない。(東日本大震災の)被災地の歩みを力強く発信できるように工夫していきたい」と語った。

 都政改革本部の調査チームが五輪の開催費用などを検証していることにも言及し、「施設整備や開催経費など課題については国や大会組織委員会と連携を図り、説明責任を果たしながら解決方法を見いだすことで都民、納税者の理解を得たい」と語った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意
  • 「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意
  • 「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意
  • 「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意
  • 「誰が、いつ、どこで、何を決めたのか。何を隠したのか」冒頭で豊洲問題全容解明へ決意

「ニュース」のランキング