産経ニュース

【参院代表質問】どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院代表質問】
どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

参院本会議で、民進党の蓮舫代表の代表質問を聞く安倍晋三首相(左奥右)=28日午前、国会(斎藤良雄撮影) 参院本会議で、民進党の蓮舫代表の代表質問を聞く安倍晋三首相(左奥右)=28日午前、国会(斎藤良雄撮影)

 子供の貧困対策では、蓮舫氏は政府の対策について「効果は薄い」としたのに対し、首相は「民主党政権は児童扶養手当をたったの1円も引き上げなかった。重要なことは言葉を重ねることではない。結果だ。百の言葉よりも一の結果だ」と色をなした。

 待機児童解消に向けた保育士の処遇改善をめぐっては、蓮舫氏は政府が予定する月額6千円の報酬引き上げについて「この加算では人材不足は解消されない。待機児童問題の解決にはつながらない」と批判。首相は「民進党は保育士の処遇改善を何ひとつ行わなかった。それどころか、給与が何と1・2%下がった。安倍政権は継続して処遇改善を行う」と述べた。

 そのうえで首相は「ただスローガンを重ねるだけでは、社会を変えることはできない。具体的な政策なくして、そのスローガンを現実のものとすることはできない。具体的な政策を提案し、実行し、そして結果を出していく決意だ」と民進党を皮肉った。この発言を、蓮舫氏ら民進党議員は笑いながら聞いていた。

このニュースの写真

  • どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬
  • どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

「ニュース」のランキング