産経ニュース

【参院代表質問】どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院代表質問】
どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

参院本会議で、民進党の蓮舫代表の代表質問を聞く安倍晋三首相(左奥右)=28日午前、国会(斎藤良雄撮影) 参院本会議で、民進党の蓮舫代表の代表質問を聞く安倍晋三首相(左奥右)=28日午前、国会(斎藤良雄撮影)

 さらに消費税率10%への増税を再延期した首相の判断について「アベノミクスは成功だとしながら、2回も消費税増税を先送りしたのは矛盾だ」と述べ、「新しい判断ではなく、『ごまかし』だ」と追及した。

 これに対し首相は「参院選で国民の信を問い、連立与党は安定した政治基盤をいただいた。矛盾、ごまかしとの指摘は当たらない」と冷静に反論した。

 論戦のテーマが変わるにつれ、首相のボルテージも上がっていった。

 蓮舫氏は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)で今年6月までの15カ月で10兆円の運用損が出ていることを指摘し「国民の不安をあおるかのような年金積立金の運用はやめるべきだ」と述べた。首相は「安倍政権3年間で27・7兆円の運用益だ。短期的な評価損をことさらに取り上げて年金制度に対する不安をあおることは慎むべきだ」と反論した。

続きを読む

このニュースの写真

  • どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬
  • どっちがスローガン政治だ?!安倍首相VS民進・蓮舫代表が批判の応酬

「ニュース」のランキング