産経ニュース

自公幹事長 補正予算案の30日の実質審議入り確認

ニュース 政治

記事詳細

更新


自公幹事長 補正予算案の30日の実質審議入り確認

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は28日午前、都内で会談し、平成28年度第2次補正予算案について、29日の参院本会議の代表質問後に衆院予算委員会で提案理由説明を行い、30日に実質審議入りさせる方針を確認した。

 ただ、与党は28日午前の予算委理事懇談会で野党側に審議日程を提案する考えだったが、民進党は出席を拒否している。同党は輸入米入札での業者の不透明な取引をめぐり、実態調査の結果が出ていないことなどを欠席の理由に挙げている。

「ニュース」のランキング