産経ニュース

【編集局から】人口減時代の日本に迫りくる危機… 「にっぽん再構築」は一足先を行きます

ニュース 政治

記事詳細

更新

【編集局から】
人口減時代の日本に迫りくる危機… 「にっぽん再構築」は一足先を行きます

 連載「にっぽん再構築」は、人口減時代の日本に迫る危機や見過ごされた課題を、一足先に提起してきました。

 第1部「今こそ行革だ」(1月)は、障害を繰り返すマイナンバー制度に代表される行政の無責任の構造に光を当てました。第2部「高齢者をいかせ」(3月)は、少子化社会にシニア世代をいかに活用すべきか、政府による「働き方改革」の議論を先取りし、第3部の「地方議会が危ない」(5月)は、今世間を騒がせる富山市議の政務活動費不正問題と同根の地方議会の劣化に切り込みました。

 第4部「インフラが危ない」(9月)は、前回東京五輪前後に集中整備された高速道路や橋、庁舎、港湾など暮らしを支えるインフラが老朽化し、経済活動や人命を脅かす現実をリポート。限られた財政で何をどう残すか、近く番外編でも掘り下げます。

 取材班は第5部に向け動き出しました。ご期待ください。(副編集長 渡辺浩生)

「ニュース」のランキング