産経ニュース

参院選敗退の吉田忠智党首が辞意撤回し続投 存亡の危機社民党 

ニュース 政治

記事詳細

更新


参院選敗退の吉田忠智党首が辞意撤回し続投 存亡の危機社民党 

 社民党の吉田忠智党首  社民党の吉田忠智党首

 社民党の吉田忠智党首は1日、参院選敗北の責任を取るとして表明した辞意を撤回した。党本部で同日に開かれた常任幹事会で続投要請が出たことから受諾し、続投することが決まった。

 吉田氏は平成25年の参院選敗北で引責辞任した福島瑞穂氏の後を継ぎ党首に就任。任期は18年2月まで残っている。

 社民党は党首を国会議員に限定しておらず、前身の社会党時代の昭和52年には、非国会議員の飛鳥田一雄横浜市長が委員長に就任した例がある。

「ニュース」のランキング