産経ニュース

【総裁任期延長論】石破茂氏が「なぜ今、最優先事項なのか分からない」と重ねて疑義

ニュース 政治

記事詳細

更新

【総裁任期延長論】
石破茂氏が「なぜ今、最優先事項なのか分からない」と重ねて疑義

石破茂地方創生担当相(斎藤良雄撮影) 石破茂地方創生担当相(斎藤良雄撮影)

 自民党の石破茂前地方創生担当相は28日放送のラジオ日本番組で、近く党内議論が始まる見通しの党総裁任期の延長について「(安倍晋三首相の任期が切れる)2年先のことなんて誰にも分からない。なぜ今、最優先事項なのか分からない」と述べ、重ねて疑義を呈した。

 党則では総裁任期は連続2期6年までで、安倍首相は平成30年9月に任期を迎える。党は9月にも具体的な議論に入る予定。

 次期総裁選に向けた自身の政権構想に関しては「消費税率を10%に上げる日は早ければ早いほどいい」と指摘。人口急減社会への対応をめぐり「2100年には日本の人口は5200万人と半分以下になる。移民政策に全く目をつぶるわけにもいかない」と語った。

「ニュース」のランキング