産経ニュース

サウジ副皇太子が初訪日し安倍首相らと会談へ 改革主導の実力者

ニュース 政治

記事詳細

更新


サウジ副皇太子が初訪日し安倍首相らと会談へ 改革主導の実力者

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子(ゲッティ=共同) サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子(ゲッティ=共同)

 サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が、31日から就任後初めて日本を訪問し、安倍晋三首相らと会談することが23日分かった。複数の外交筋が明らかにした。ムハンマド副皇太子はサルマン国王の息子で、国防相と国家経済評議会議長を兼務し、石油依存からの脱却を目指す経済改革を主導する実力者。

 今回の訪日には日本からの民間投資を促す狙いがあり、副皇太子が進める改革「ビジョン2030」への協力を強く求める構え。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の封じ込めに向けてもサウジは重要な役割を担っており、安全保障面での2国間協力強化も協議する見通し。

 副皇太子は9月3日まで日本に滞在し、その後中国を訪問する予定という。(共同)

「ニュース」のランキング