産経ニュース

【生前退位】政府は有識者会議の設置を当面見送りへ 憲法に抵触の恐れ 世論の動向見極め

ニュース 政治

記事詳細

更新

【生前退位】
政府は有識者会議の設置を当面見送りへ 憲法に抵触の恐れ 世論の動向見極め

お誕生日に先立ち記者会見に臨まれる天皇陛下=2015年12月18日、皇居・宮殿「石橋の間」(代表撮影) お誕生日に先立ち記者会見に臨まれる天皇陛下=2015年12月18日、皇居・宮殿「石橋の間」(代表撮影)

 陛下のお気持ちを国内外に伝えるため、映像のほか、日本語全文とともに英訳も宮内庁のホームページに掲載する。ビデオメッセージによる陛下のお気持ちのご表明は、東日本大震災の被災者らに向けた平成23年3月以来2回目。

 生前退位は、皇位継承のあり方や皇族の範囲などを定めた皇室典範には規定がなく、陛下のお気持ちを実現するためには、法改正なども検討しなければならない。しかし、お気持ちのご表明を受けて、政府はただちに有識者らによる会議を設置することは見送る方針だ。会議を設置する場合には、メンバーの選出を慎重に行わなければならず、対応の検討を表立って進めれば、天皇の国政への関与を禁じた憲法に抵触する恐れもあり、世論の動向を見極めて判断する。

続きを読む

「ニュース」のランキング